auからUQmobileへの乗り換えを検討

f:id:sora1530:20180319165618p:plain

 

「楽天モバイル」に乗り換えようとしていたものの、

調べたら「UQmobile」の方が自分には合っていました。

 

2社のサービスの違いと「UQmobile」の料金プランについて。

  

こんばんは、そら(@15sora30)です。

 

家族ともども長年auユーザーですが、今回私は格安SIMへの乗り換えを検討中。

 

auの契約更新が今月なので今月中に乗り換えるためいろいろと調べてみました。 

 

私の現状は以下の通り。

 

  • 現在auで買った端末を使っている
  • まだ端末の買い替えはしたくない
  • 格安SIMに乗り換えたい

 

 

 

数ある格安SIM会社の中から楽天モバイルを選ぼうとしたワケと立ちはだかる壁

f:id:sora1530:20180319105535p:plain

 

就職を機に、なによりもちょうどauの契約更新月なので格安SIMへの乗り換えを検討しています。

 

最初に候補にしたのは「楽天モバイル

 

楽天市場など多くの事業にも精通している楽天が提供しているサービスで、

格安SIM業界ではシェアNo.1です。

 

料金以外のメリット【楽天モバイル】

f:id:sora1530:20180319110051j:plain

 

料金等のメリットはたくさんの比較サイトが存在するのでそちらをご覧ください。

 

今や格安SIMを提供している各社の料金体系にほとんど差を感じません。

 

サービス差別化・多様化が進んでいるのでサービスを重視した結果、

楽天を選ぼうとしていました。

 

私の感じた楽天モバイルのメリットがこちら。

 

  • 楽天スーパーポイントが貯まる
  • 第4のキャリア戦略
  • シェアNo.1

楽天モバイル:楽天モバイルご利用でポイント+2倍

楽天「第4の携帯キャリア」参入の勝算は? - Engadget 日本版

2017年9月格安SIMサービスの

利用動向調査

 

携帯料金の支払い月々100円につき1ポイント

2000円~3000円だとすると毎月20~30円のポイントが付きます。

 

更に楽天市場でのお買い物ポイントが+2倍!

 

SPU(スーパーポイントアッププログラム)対象なので、

楽天カードでも+2倍、

市場アプリからの買い物で+1倍...等々

 

最大+11倍にアップします。

 

これは本当に魅力的だと思いました。

 

さらに最近「第4のキャリア」参入が発表されたばかりなので

 

  • 混雑時の通信速度
  • 更なるサービスの充実

 

などが期待できるのではないか、と踏みました。

 

そんなこんなでMVNOへの乗り換えで楽天モバイルを第一候補にしていましたが、

壁が立ちはだかります。

 

auユーザーに立ちはだかる壁 : 楽天モバイルはdocomo系MVNO

f:id:sora1530:20180319105236p:plain

私はauユーザー。

 

現在の利用端末は「Xperia XZ」、au端末なので「SOV34」と言い、

 

同じ「Xperia XZ」でもdocomo端末なら「SO-01J」と言います。

 

購入してからまだ1年も経っていないのであと1年くらいは同じ端末を使いたい。

 

端末は変えず、MVNOへ乗り換える時に確認しなければならないのが

「動作確認済み」端末かどうか。(SIMロック解除条件はパス)

 

楽天モバイルはdocomo系MVNO!!

 

楽天モバイルはdocomo系MVNOで、借りている回線がdocomoなのでdocomoの回線に対応している端末じゃないと不都合が生じる可能性があります。

 

そこで各社が公表しているのが「動作確認済み端末」

楽天モバイル: 動作確認済み端末

 

ここにないものは動作保証がありません。

 

私の「SOV34」はありません。

docomoの「Xperia XZ」である「SO-01J」はあります。

 

そうなると端末の購入などで余計な出費が...

(もしくは人柱になるという手もある?)

 

私の前に大きな壁が立ちはだかり、さらにいろいろと調べることに。

 

そして、冷静にみたら私の場合はメリットが薄いことに気付きました。

 

メリットを薄く感じてしまった

f:id:sora1530:20180319110321p:plain

 

  • 買い物はほとんどAmazon
  • 「第4のキャリア」失敗の可能性

 

そもそも楽天市場で買い物することが年1回あるかないか、という程度。

 

当初は「楽天市場」メインにすればいい、

と考えていたもののAmazonは手放し難いのでこれでイッキに魅力半減。

 

そして調べていく中で見つけたのが「第4のキャリアは失敗の見方が多い」らしいこと。

 

president.jp

 

最近読み始めたプレジデントオンラインで検索して出てきた記事。

 

  • 楽天モバイルはドコモの7分の1しか投資しない
  • いわゆる「プラチナバンド」も獲得しないと屋内で繋がりにく可能性も
  • 7分の1とはいえ6000億円の設備投資 ⇒ 経営コストが上昇
  • 低料金の維持が困難 ⇒ 少しくらいは値段が上がる?

 

などから成功を収めるのは難しいとの見解が多いようです。

 

三木谷社長は「6000億で十分」と言ってるけど、

それなら成功した時に乗り換えればいい話。

 

これじゃ私の感じたメリットが全滅の可能性...

 

auユーザーの救世主MVNO : UQmobile

f:id:sora1530:20180319111029p:plain

 

次に白羽の矢がったのがユニークなCMでおなじみ「UQmobile

 

UQmobileはau系

なので私にピッタリ。

 

動作確認端末一覧|UQmobile|格安スマホ・格安SIMのUQmobile

 

「SOV34」も動作確認済み端末です。

 

料金以外のメリット【UQmobile】

f:id:sora1530:20180319110051j:plain

 

楽天モバイルと同様にサービス面のメリットを。

 

f:id:sora1530:20180319160027j:plain

 

  • 安定&超高速な通信
  • 速度制限後の通信速度も他社の1.5倍高速
  • 節約モードでSNSのデータ消費量0

【18年3月第2週】MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM速度ランキング - モバレコ

UQモバイルの評判と詳細・速度・口コミ -

 

この他にもdocomo系では有料オプションのキャッチホンSMSが無料だったりします。

 

ともあれUQmobileが第一候補になったのは現在使用しているau端末がそのまま使えることにあります。

 

2年間で10万4,232円おトクに!

f:id:sora1530:20180319110613j:plain

 

www.uqwimax.jp

 

気になるのは格安SIMへの乗り換えでどのくらいおトクになるのか。

 

検討中の料金プラン「おしゃべりプランM」、初期費用を考慮すると

2年間で合計10万4,232円もおトクになるようです。

 

端末の購入はないものの、分割払いの残額が3万円ちょっとあります。

 

それを差し引いても7万円おトク!

 

実際に店舗へ行ってきて色々聞いてきました!

f:id:sora1530:20180319110749j:plain

 

ネットで調べていても初めてのことは不安が付きまとうので実店舗へ行って気になることを聞いてきました。

 

「おしゃべりプランM」というプランの加入を検討中なのでそのプランについて。

 

他のプランも同じ考え方なので参考程度にはなると思います。

 

 

おしゃべりプランM 1年目 2年目 3年目以降
料金 2980円/月 3980円/月 4980円/月
データ容量 6GB/月 6GB/月 3GB/月
適用割引
スマトク割(-1000円),
イチキュッパ割(-1000円)
スマトク割(-1000円)
長期利用割引(-1000円)

 

家族割を適用する方は更に月々500円割引なので変わりますが、あくまで私は適用しません。

 

3年目以降になる3GBになってしまうというのもとても損をした気分になります。

(現在毎月3GBも使っていませんが)

 

しかし!

 

聞きに行った甲斐がありました。(調べればネットでもわかったかも?)

 

f:id:sora1530:20180319161113p:plain

 

こうすることで再び2年間の割引が適用されるそうです。

 

1年後端末を買い換える際にSIMフリーのスマホにしてしまえばMVNOの乗り換えなんて簡単(SIMを差し替えるだけ)。

 

料金プランがシンプル&契約もネットで出来てしまうのでそれほど面倒ではなさそう。

 

まとめ : UQmobileに乗り換える

f:id:sora1530:20180318140353p:plain

 

 

  • 現在auで買った端末を使っている
  • まだ端末の買い替えはしたくない
  • 格安SIMに乗り換えたい

 

この3拍子が揃っている方には迷いなく「UQmobile」がおすすめ。

 

 

もちろん

「料金は抑えたいけど通信速度が遅くなっては困る」

といった方々にもおすすめです。

 

先述のとおり一旦格安SIMを使い始め、

(SIMロック解除を行わずに済む) SIMフリースマホに買い換えれば乗り換えはかなり簡単。

 

とりあえず一番自分に合っていそうな「UQmobile」に乗り換えてみようと思います。

 

スマホ代を抑えるのはもちろん、

貯金を増やしたいという方はこちらの記事もあわせてお読みください。

 

www.sora-no-kimagure.com

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブックマーク、コメント、読者登録、とても励みになります。

いつもありがとうございます。