外国人の名前【=】【・】の違いは?ミドルネームについて

f:id:sora1530:20180610094803p:plain

 

 

外人さんの名前って

【=】で区切る場合

【・】で区切る場合

の2パターンがありますよね。

 

でもこの違いって何かわかりますか?

 

こんにちは、そら(@15sora30)です。

 

前回の記事、

 

www.sora-no-kimagure.com

 

ロバート・デ・ニーロさんのくだりを書いていて気になったので、

=】と【・】の違い、ミドルネームについて調べてみました。

 

 

【・】は名前と姓の区切り、【=】は繋いで1つ

f:id:sora1530:20180609141904p:plain

 

明確に使い分けられていない場合もありますが、基本的に

【・】⇒ 1つ1つの区切り

 

【=】⇒ 繋げて1つの名前を表す

といったルールになっています。

 

【=】の場合の、

繋げて1つの名前を表す」というのが我々日本人には理解しにくいかもしれません。

 

例として

ダニエル・デイ=ルイス

という俳優さんの名前を用います。

 

分解すると

  1. 「ダニエル」
  2. 【・】
  3. 「デイ」
  4. 【=】
  5. 「ルイス」

の5つになります。

 

まず、「ダニエル」のあとに【・】があるのでそこで区切れます。

 

つまり、「ダニエル」が名前

 

そのあと「デイ」、【=】、「ルイス」と続きますが、

 

「デイ」と「ルイス」は【=】で繋がっているので2つで1つの姓名を表します。

 

つまり、「デイ=ルイス」が

 

したがって、

 

ダニエル・デイ=ルイス

  名前   +   

 

ということになります。

 

【・】は「スペース」、【=】は「ハイフン」に対応

f:id:sora1530:20180610093538p:plain

 

アルファベット表記の名前をカタカナ表記にする場合、

 

「スペース」を【・】に、

「 -(ハイフン)」を【=】に対応させるという一般的なルールがあります。

 

デイルイス

をアルファベット表記に戻すと

Day-Lewis

となり、「 -(ハイフン)」が【=】になっていたのが分かるかと思います。

 

また、Day-Lewisと繋がっていることから【=】で繋がる名前は2つで1つだというのも分かっていただけるのではないでしょうか。

 

ロバート・デ・ニーロの「デ/De」は「~の」を表す

f:id:sora1530:20180527193115j:plain

(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

イタリア系の人名、家名、地名に多い「De」ですが、

出身や所属を意味します。

 

De = ~の

 

A・デ・B ⇒ Bの息子のAさん

 

つまり、

ロバート・デ・ニーロさんはニーロ家のロバートさんということになります。

 

日本人の名前でも「平清盛(たいらきよもり)」は

「平」家「清盛」さんですよね。

 

デ・ニーロさんと同じイタリア系のレオナルド・ディカプリオさんのDiCaprioにある

DiもDeと同様「~の」を意味するようです。

 

同じ意味の言葉なのに「De」は【・】によって区切られ、

「Di」は区切られることなく姓が続くという2つの違いが分かりませんが、

そこまで厳密に決まったルールはないということのようです。

 

大前提 : 「名前」は2つ、3つ、複数個でもOK

f:id:sora1530:20180609140756p:plain

 

日本人の場合、

山田 太郎

  + 名前

 

のように姓1つ、名1つと決まっていますが、

海外の場合、名前が2つ、3つ、...と複数個の場合も一般的です。

 

だから

ロバート・デ・ニーロ

サミュエル・L・ジャクソン

ダニエル・デイ=ルイス

 

など、どこまでが名前でどこからが姓なのかわかりません。

 

そのため、【・】や【=】が使われているのですが、

そもそもなぜ名前が複数個なんでしょうか。

 

名前が複数個のワケは名前のバリエーションのせい

f:id:sora1530:20180603202339p:plain

 

名前であれば

ジョージ、ハリー、オリバー...

 

エミリー、ソフィア、エマ...

姓であれば

ウィリアムズ、ブラウン、ロドリゲス...

恐らくどれも聞いたことある名前、姓ですよね。

 

欧米は姓のバリエーションが少ない。

さらには自分と同じ名前を子どもに付けることもあります。

 

そんなこんなで名前も姓もありふれたものばかり。

同じ名前、同じ苗字の人なんて数えきれないくらいいるんです。

 

名前が複数個あることには、名前のバリエーションが少ないということが原因の1つとしてあります。

 

同じ名前を区別できない

f:id:sora1530:20180609212333p:plain

  

世界的にはアルファベット表記が最もポピュラー。

 

名前を見ただけではどの「ジョージ」さんなのか、

どの「エマ」さんなのか判別付きません。

 

そこでミドルネームが使われたり、

2つで1つの名前を表すなんてことが使われています。

 

おわりに : 世界の名前事情は面白い

f:id:sora1530:20180522202140p:plain

普段気にしていなかったことでも一度気になり始めるとどうしようもないことってあると思います。

 

今回は

外人さんの名前の表記、【・】と【=】の違い

が気になって調べ始めたのですが、

 

国によっていろいろな名付け方があったり、

各国の多い名前とその由来だったり...

 

世界の名前事情がたくさんあって面白かったのですが、

ここでは書ききれないので他にも気になったことがあったら調べてみると楽しいですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブックマーク、コメント、読者登録、とても励みになります。

いつもありがとうございます。