アカデミー賞無冠『グレイテストショーマン』は顧客満足度MAX

f:id:sora1530:20180629203240p:plain

 

 

日本でも大ヒット、サントラCDがオリコン1位を獲得..etc.

 

映画館で2回、自宅で1回、計3回も観てしまった『グレイテストショーマン』

 

観客評価は異様に高いのにも関わらず、アカデミー賞無冠の傑作を感想とともに紹介させてください。

 

こんにちは、そら(@15sora30)です。

 

『グレイテストショーマン』のレンタルが開始が5月末。

その週の金曜日、すぐさまTSUTAYAへ借りに行きました。

※この記事ではより分かりやすく映画を紹介するため、作品の一部を引用させていただいております。

※これらの画像の著作権は、2017 Twentieth Century Fox Film Corporation.及びTwentieth Century Fox Home Entertainment LLC.に帰属します。

 

 

あらすじ : 「サーカス誕生秘話」実話ベースのスーパーエンターテイメント

f:id:sora1530:20180627210907j:plain

(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

19世紀半ばのアメリカ。

 

幼馴染の妻と子供たちを幸せにすることを願い、挑戦と失敗を繰り返してきたP.T.バーナムは、

ついにオンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーをヒットさせ、成功をつかむ。

 

しかし、

彼の型破りなショーには反対派もいた。

 

若き相棒のフィリップをパートナーとして迎え、

彼の協力によりイギリスのヴィクトリア女王に謁見するチャンスを得たバーナムは、そこで美貌のオペラ歌手ジェニー・リンドと出会う。

 

彼女のアメリカ公演を成功させ、

一流のプロモーターとして世間から認められようとするバーナムだったが……。

映画『グレイテスト・ショーマン』オフィシャルサイト| 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント

 

サーカスの生みの親、P.T.バーナム氏を主役に据えた物語

 

史実に忠実に基づく部分と、脚色を加えた部分とがうまく混ざった脚本になっています。

 

どこがノンフィクションなのか、どこがフィクションなのか、

そんなことを想像しながら観るとまた違った楽しみ方ができます。

 

気になった方はこちらもどうぞ。

P・T・バーナムとは?「グレイテスト・ショーマン」を史実と比較! – いちとせライブラリィ

 

感想 :『ラ・ラ・ランド』よりも圧倒的に面白かった

f:id:sora1530:20180627210913j:plain

(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

始めに言っておかなければいけません。

 

『ラ・ラ・ランド』超面白い、

そして私の好みドストライクです。

 

映画館と自宅、計2回観ています。

 

観た人には分かってもらえると思えますが、

『ラ・ラ・ランド』はあのシーンのための映画でもあり、あのシーンすべてが昇華される素晴らしい映画です。

 

なにより『ラ・ラ・ランド』はアカデミー賞最多6部門を受賞。

 

Filmarksにおける『ラ・ラ・ランド』の評価は★4.0

 

文句なし、超人気作です。

 

それでもここではあえて

ラ・ラ・ランド』よりも面白い!

 

と言わせてください。

 

『ラ・ラ・ランド』より面白い① : ミュージカル苦手な人からも高評価

f:id:sora1530:20180628052530p:plain

(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

大好きなシーンのひとつです。

 

「ミュージカル映画が苦手」

という方は多いと思います。

 

「なんで急に踊りだす?」

「いきなり歌いださないで...」

などなど。

 

あるいは食わず嫌いの方も結構いるのではないでしょうか。

 

「グレイテスト・ショーマン」感想 ミュージカル嫌いの僕をも虜にしたその魅力を伝えたい - アノ映画日和

 

「ミュージカルは苦手だったのですが…」グレイテスト・ショーマン あやねさんの映画レビュー(感想・評価) - 映画.com

 

「ミュージカル映画嫌いでもイケる!」グレイテスト・ショーマン snowさんの映画レビュー(感想・評価) - 映画.com

 

劇場公開されてからのTwitter、Instagram上では、

ミュージカル苦手だったのにとっても面白かった!

というツイートが多く見受けられました。

 

苦手だから...

という理由で観ていない人もぜひレンタルして観てみてください。

 

『ラ・ラ・ランド』より面白い② : ずーっと面白い

f:id:sora1530:20180628052513p:plain

(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

サーカスって観ている間ずーっと楽しいですよね?

 

それに対して一般的に映画は

 

「あのシーンが面白かった」

「あのバトルシーンはドキドキした」

「あのセリフがよかった」...etc.

 

ずーっと面白い映画は滅多にありません。

 

そしてたまにあるずーっと面白い映画は総じて高評価

 

『グレイテストショーマン』はまさにずーっと面白い映画です。

 

映画そのものもサーカスのように楽しく、飽きさせない素敵な作品になっています。 

 

『ラ・ラ・ランド』より面白い③ : まさに "すべて" の人へのメッセージ

f:id:sora1530:20180627210910j:plain

(C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

社会、世間、時には家族にまで敬遠され、

差別や迫害を受けてきたマイノリティ(社会的少数派)がバーナム(ヒュー・ジャックマン)と "個性" を発揮して輝いていきます。

 

"コンプレックス"

誰にでもある負の感情をテーマにしているからこそ誰にでもウケている。

 

観る人を選びません。

 

コピーのとおり、

 

"すべての人が輝く" 

 

映画になっています。

 

「This is me」ほか : 音楽が最高に素晴らしい


映画『グレイテスト・ショーマン』予告D

 

すでにチラッと書きましたが、サントラがとにかくすごいです。

 

アカデミー賞こそ無冠ですが、ゴールデングローブ賞【最優秀主題歌賞】に輝いています。

サントラCD : Amazonで★4.5の超高評価

f:id:sora1530:20180629201230j:plain

 

サントラCDを買ったことはありません。

 

 

しかし映画を観てそのまま紀伊國屋書店でサントラCDを買って、車の中で聴きながら帰宅しました。

 

Amazonでの評価もすこぶる好評

 

レビュー数は200を越えているにも関わらず★4.5

 

間違いなく "買い" な作品です。

『This is me』: 公式動画【歌詞付き】


The Greatest Showman - This Is Me [Official Lyric Video]

 

For we are glorious

 

『This is me』で一番好きなフレーズです。

 

私たちは光り輝いている、栄光に満ち溢れている

 

といった訳になりますがカーラセトルさんの歌声にジーンとくるものがあります。

 

嘆き、怒り、鼓舞、反撃の狼煙

 

怒りをものすごい勢いでパワーに変えていく素晴らしい曲です。

 

『The Other Side』: ヒュー・ジャックマン、ザックエフロンによるバーでの名シーン


The Other Side (from The Greatest Showman Soundtrack) [Official Audio]

 

公式による名シーンの動画はありませんのでぜひ映画を観てください。

 

観た人の大多数はこの曲のシーンが好きになるはず。

 

ヒュー・ジャックマンとザックエフロンの駆け引き、

バーテンさんのナイスアシスト

 

もう "最高" 以外のなにものでもありません。

 

『From Now On』: 曲単体では一番好きです


From Now On (from The Greatest Showman Soundtrack) [Official Audio]

 

こちらの曲も大好きです。

 

シンプルに

From Now On

という力強いフレーズが好きです。

 

単純な私はどんなに落ち込んでいてもこのフレーズだけで頑張れます。

 

どんなに失敗してもここから頑張ればいいんだ、と前向きになれます。

 

おわりに : ミュージカル嫌いの人にも観て欲しい

f:id:sora1530:20180522202140p:plain

 

インド映画といい、グレイテストショーマンといい、

最近、ミュージカル映画を観ることが多い私ですが、

どれも面白いしか言っていないので説得力に欠けてしまいます。

 

そんなときは他の方のレビューも参考にしてみてください。

 

きっと、嘘じゃないとわかってもらえると思います。

映画観たらサントラを聴きながら各シーンを思い出すという楽しみ方が待っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブックマーク、コメント、読者登録、とても励みになります。

いつもありがとうございます。