/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

ルールが分からない女子バレーに熱中してるワケ6つ

f:id:sora1530:20181014080527p:plain

 

 

世界バレー見てますか?

私はかれこれ10年ほどルールが分からないまま女子バレーに熱中してます。

 

ルールが分からなくても楽しいので皆さんにも観て欲しい!!!

 

こんにちは、そら(@15sora30)です。

 

久しぶりにキーワードも何も考えず、

個人的に大好きな女子バレーの見どころと、

ただただ溢れる女子バレー愛を語ろうと思います。

 

 

 

女子バレーの魅力・見どころを6つにまとめてみた

f:id:sora1530:20181011210506p:plain

 

スポーツは観戦よりもプレーするほうが圧倒的に好きです。

 

9年間やってきたバスケも、

4年間すべてを捧げたアメフトも観戦はあまりしません。

 

スポーツはやってこそ楽しめるはずの私がなぜか観戦大好きなバレーボール。

 

10年ほどハマり続けて実際に東京体育館でvs韓国戦を観に行ったこともあるほどなので、

「なぜ」女子バレーが面白いのか考えてみました。

 

 

魅力①:ルールが分からないけど楽しい

f:id:sora1530:20181011213313p:plain

 

細かいルールは分かりません。

ローテーションとかよくわからないし。

 

それでもたった3つ、

  • 3回以内に相手コートに返す(スパイクブロックは1回に数えない)
  • 2回連続同じ人が触ってはダメ
  • リベロはスパイクを打てない

 

これだけで1試合まるまるしめます。

 

 

魅力②:長いラリーにハラハラドキドキ

f:id:sora1530:20181012053626p:plain

 

個人的にはこれが男子バレーとの大きな違いだと思っていること。

 

女子バレーは男子と比べるとスパイクが強すぎず、

レシーブできることが多いのでラリーがよく続きます。

 

加えて日本はレシーブが上手い。

 

そうなると自然とラリーが続く機会が多くなるのですが、

ラリー中のハラハラドキドキがハンパない。最高。

 

長いラリーをもぎ取れればテンションMAX

相手に取られれば落ち込む

 

この一喜一憂が楽しくてバレーを見てます。

 

 

魅力③:笑顔が可愛い

f:id:sora1530:20181011210511p:plain

 

ポイントを取った時、絶対笑顔になるんです。

試合中にこれだけ笑顔がみれるスポーツってあまりないように思うのですが、どうでしょう。

 

やはり女性の笑顔は最強です。

 

真剣な表情 ⇒ 120%の笑顔

 

このギャップにやられてしまいます。

 

 

魅力④:とにかく日本は強い

f:id:sora1530:20181012053618p:plain

 

これは完全に個人的な考えなのですが、何事も勝たないと面白くないんです。

 

勝って勝って勝ってこそスポーツの面白みがあると思うので優勝に絡むような強さがなければ応援するほど好きになれません。

 

現在の日本の世界ランキングは6位。

充分優勝争いに絡める強さを持ってるっていうのが応援したくなるポイントのひとつです。

 

魅力⑤:得点の動きが頻繁

f:id:sora1530:20181011210508p:plain

 

これまた個人的感想ですが私は得点がたくさん入るスポーツが好きです。

 

見てて飽きない!

 

これ大事。 

全然得点が動かないスポーツはダイジェストで充分...。

 

 

魅力⑥:スパイクよりもどよめくスーパーレシーブ

f:id:sora1530:20181011211233p:plain

 

日本のレシーブ力はホントにすごい。

 

相手チームは日本のレシーブが凄すぎてスパイクが決まらず、

イライラしてミスを連発...。

 

というパターンもよくあり、

このパターンが来ると日本の連続得点が面白いように決まります。

 

スーパーレシーブが決まった時の会場のどよめきはキレのいいスパイクを凌ぐ!

 

 

おわりに:面白いから応援してください!

f:id:sora1530:20180522202140p:plain

  • ハラハラドキドキのスリル
  • 真剣な表情 ⇒ 笑顔のギャップ萌え
  • 勝ち続ける強さ

 

スポーツ観戦に欠かせない3要素が揃っている女子バレー。

 

現在開催中の世界バレーは本日15日(月)19:00~からイタリア戦が放送されますので、

興味を持ってくださった方はぜひ応援しましょう!

 

準決勝進出をかけた戦い頑張りましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブックマーク、コメント、読者登録、とても励みになります。

いつもありがとうございます。