空のきまぐれ

読書記録 雑記 調べたことをきままに

読書記録

センチメンタルな青春短編『もういちど生まれる』朝井リョウ

// ハタチ前後のセンチメンタルな短編小説『もういちど生まれる』 18~22歳くらいの中途半端に大人な年齢。 1~2年前までは同じ境遇にいたはずなのに、 とても遠く、懐かしい世界に感じました。

愉快!痛快!爽快!『赤い酋長の身代金』オー・ヘンリー

// 愉快!痛快!爽快! ユーモアに溢れた楽しい小話の詰まった短編集 『赤い酋長(しゅうちょう)の身代金』 を読みました。 お子さんの読み聞かせにもぜひ。

【ドラマ化】環状八号線に住む女性たちの恋物語『感情8号線』畑野智美

// 夢への挫折、DV、新生活への不安、夫の不倫、昇華しきれない思い。 2017年にドラマ化された、 環状八号線に住む女性のリアルで切ない恋物語6編。

「天才スリ師」の残酷な運命と反逆『掏摸』中村文則

「天才スリ師」vs「絶対悪」 「天才スリ師」が己の残酷すぎる「運命」に抗う物語。 『マリアビートル』、『クロサギ』などの作品が好きな方にとてもおすすめです。

好奇心刺激されまくるミステリ『オーデュボンの祈り』伊坂幸太郎

未だかつて読んだことのない新しいアプローチのミステリでした。 登場人物は奇人変人ばかり。 シュールで謎めいた彼らの島で起きた大きな事件。

35歳独身、大人の恋愛小説『大人になったら、』畑野智美

結婚、出産、 仕事... 35歳ともなれば多くのことを考えなければならないですが、 そのなかでも優しい幸せを感じさせてくれる小説でした。

加害者・被害者視点から描くストーカー小説『消えない月』畑野智美

消えない月 / 畑野智美 恋なのか?ストーカーなのか? ストーカーされる側、する側。 2人の視点から「ストーカー」事件が展開されていく。

【芥川賞】明るく静かに澄んだ物語『羊と鋼の森』宮下奈都

羊と鋼の森 / 宮下奈都 読んでいて心地よく、読後も幸せに包み込まれます。 人で溢れかえる喧騒の中ではなく、 図書館や自室など静かな空間で落ち着いて読んで頂きたい。

【芥川賞】サイコパス?「普通」って何?『コンビニ人間』村田沙耶香

コンビニ人間 / 村田沙耶香 こんばんは、そら(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 コンビニ人間 posted with ヨメレバ 村田 沙耶香 文藝春秋 2016-07-27 Amazon Kindle 楽天ブックス あらすじ 主な登場人物 「普通」じゃ…

イッキ読み注意!『仮面病棟』知念実希人

仮面病棟 / 知念実希人 ミステリーが苦手?読みづらい?疲れる? そんなこと一切思わせない医療ミステリー!

間違いなく読んでよかった『デッドエンドの思い出』よしもとばなな

デッドエンドの思い出 / よしもとばなな

イヤミスだけじゃない!愛される物語『物語のおわり』湊かなえ

物語のおわり / 湊かなえ

SF(すこし・ふしぎな)短編集『ふたつの星とタイムマシン』畑野智美

ふたつの星とタイムマシン / 畑野智美 こんばんは、sora(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 ふたつの星とタイムマシン (集英社文庫) posted with ヨメレバ 畑野 智美 集英社 2016-11-18 Amazon Kindle 楽天ブックス あ…

直木賞&本屋大賞W受賞『蜜蜂と遠雷』恩田陸

蜜蜂と遠雷 / 恩田陸 こんばんは、sora(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 『夜のピクニック』に続き恩田さんはまだ2作目でした。 夜のピクニック (新潮文庫) posted with ヨメレバ 恩田 陸 新潮社 2006-09-07 Amazon K…

新幹線で繰り広げられる殺し屋たちの駆け引き!『マリアビートル』伊坂幸太郎

マリアビートル / 伊坂幸太郎 こんばんは、そら(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 マリアビートル (角川文庫) posted with ヨメレバ 伊坂 幸太郎 KADOKAWA 2013-09-25 Amazon Kindle 楽天ブックス おすすめされた1冊 …

『三日間の幸福』三秋縋

三日間の幸福 / 三秋縋 こんばんは、sora(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 三日間の幸福 (メディアワークス文庫) posted with ヨメレバ 三秋縋 アスキー・メディアワークス 2013-12-25 Amazon Kindle 楽天ブックス あ…

ドラマと全然違った!『美丘』石田衣良

美丘 / 石田衣良 こんばんは、sora(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 美丘 (角川文庫) posted with ヨメレバ 石田 衣良 角川グループパブリッシング 2009-02-25 Amazon Kindle 楽天ブックス おすすめされた1冊 あらす…

逆境のクリスマスに奇跡は起こるのか『キャロリング』有川浩

キャロリング / 有川浩 こんばんは、sora(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 キャロリング (幻冬舎文庫) posted with ヨメレバ 有川 浩 幻冬舎 2017-12-06 Amazon Kindle 楽天ブックス あらすじ 主な登場人物 倒産、離…

相手の幸せを願う恋をしたい『トリツカレ男』いしいしんじ

トリツカレ男 / いしいしんじ こんばんは、sora(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 トリツカレ男 (新潮文庫) posted with ヨメレバ いしい しんじ 新潮社 2006-03-28 Amazon Kindle 楽天ブックス 7net おすすめされた1…

「アメトーーク!」で紹介された1冊『残像に口紅を』筒井康隆

『アメトーーク!』でカズレーザーが紹介していた『残像に口紅を』を読みました! 日本語の言葉遊びの実験のようになっていて非常に興味深い小説になっていました◎

「男装の麗人」の少女時代、恋少なからず謎多し『生きている理由』松岡圭祐

生きている理由 / 松岡圭祐 こんばんは、sora(@15sora30)です。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 生きている理由 (講談社文庫) posted with ヨメレバ 松岡 圭祐 講談社 2017-10-13 Amazon Kindle 楽天ブックス 楽天kobo 7net あらすじ …

青春、恋愛、SF全部入り『タイムマシンでは、行けない明日』

タイムマシンでは、行けない明日 / 畑野智美 作者が思わず自画自賛してしまうほど面白い小説。 自画自賛も納得の大満足な1冊でした。

イヤミスの女王ここにあり『母性』湊かなえ

母性 / 湊かなえ こんばんは、soraです。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 最近小耳に挟んだのですが、"イヤミス"にハマるのは女性が多いのだとか。 なかでも女子校出身者にそういう傾向が強いんだそうです。 私は男、男子校出身、傾向と…

短編集のふりをした長編小説『チルドレン』伊坂幸太郎

チルドレン / 伊坂幸太郎 こんばんは、soraです。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 伊坂さんはアイネクライネナハトムジーク (幻冬舎文庫)に引き続き2作目。 よろしければこちらも合わせてお読みください。 www.sora-no-kimagure.com 本…

おすすめ謎解きサイトまとめ付きで紹介!『出版禁止』長江俊和

長江俊和さんの『出版禁止』を読了。 当ブログではネタバレはしませんが、 感想以外にも『出版禁止』を読んだ後、 「真実を知りたい」 「謎解きがしたい」 という方へおすすめの解説サイトについても紹介しています。

雨 = 大人の涙『雨のなまえ』窪美澄

雨のなまえ / 窪美澄 こんばんは、soraです。 【読書記録】 はじめましての方は注意書きをどうぞ。 www.sora-no-kimagure.com 前回は心から笑えるエッセイを読んだで、うってかわって鬱屈とする気分になりそうな作品を読みました。 本日の読書記録、 『雨の…

こんなエッセイ読んだことない!!『時をかけるゆとり』朝井リョウ

// 「圧倒的に無意味な読書体験」というフレーズに魅了され、『時をかけるゆとり』を読みました。 終始笑いっぱなしのエッセイですので、電車では読まないように気を付けてください。 ※笑いすぎて白い目で見られます

罪を犯した息子と父親の果てない葛藤【Aではない君と】

Aではない君と / 薬丸岳 こんばんは、soraです。 【読書記録】 感想は素人の主観であってあくまでただの感想ですので、悪しからず。 今回もネタバレ無しですが途中、内容に触れることはあるかもしれませんのでまっさらな状態で読みたい方は感想スルーでおね…

あなたが共感できるの誰ですか『こぼれ落ちて季節は』加藤千恵

こぼれ落ちて季節は / 加藤千恵 ポッキーの日ですね、私はトッポ派です。 さっそくマイルールを破ってタイトルの統一をやめてみました。 アイキャッチで商品名も表紙画像も表示できるしいいかなと思ったので試行錯誤していきます。 【読書記録】 感想は素人…

あのころの、 / 窪美澄 瀧羽麻子 吉野万理子 加藤千恵 彩瀬まる 柚木麻子

こんばんは、soraです。 【読書記録】 感想は素人の主観であってあくまで手だの感想ですので、悪しからず。 今回もネタバレ無しですが途中、内容に触れることはあるかもしれませんのでまっさらな状態で読みたい方は感想スルーでおねがいします。 それと、 「…